CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
OTHERS

shimoshimo.blog

<< 千真野(せんまや) | main | アジア大会 >>
ディセント
ディセント

怖かった、、、、何が怖かったかって洞窟の中が狭くて怖かった。多分閉所恐怖症ではないと思うけど、前に進んだら後ろへ戻れない洞窟の狭さ、、、あぁーー想像すると怖いよ、絶対間違っても入りたくない!
6人の女性が洞窟探検に向かう。本に載っている場所だと思っていたらそこは本当は誰もまだ達成したことが無い名前の無い洞窟。そういう所には住んでいるんですよねーー、やっぱり怪物(先住民?!)かそれとも同じように元々探検に来た人々か、、、暗い場所だから目が見えない、体真っ白、、、凶暴、、、。

これもっと怖くするなら、一人残った美女がこの洞窟の中で生きていく、、、て言う方がヨカッタな、、。目が見えなくなって体も真っ白で凶暴に、、それホント怖いよ。
| 映画 | 09:23 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |









http://blog.shimoshimo.net/trackback/446727
映画鑑賞感想文『ディセント』
さるおです。 『THE DESCENT/ディセント』を観たよ。 監督・脚本は、「生き残るのは獣様か、俺様か?」という泣けるキャッチコピーなのにイギリスでスマッシュヒットした力作『DOG SOLDIERS/ドッグ・ソルジャー』のニール・マーシャル(Neil Marshall)。 出演は、シャウ
| さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー | 2007/01/13 3:26 PM |